未経験者でも今日から指導できる!ヒップホップダンス指導革命

>>公開は終了しました<<

名選手が、必ずしも名指導者ではないことは、スポーツの世界を見ていると
よく分かります。

努力して身につけたと言うよりも、才能で簡単に乗り越えてきた人のほうが
指導するという際には、教え方が分からなくなるようですね。

また、未経験者や初心者が絶対に指導者になれないのかというと、必ずしも
そうとは言い切れません。

選手と同じように身につけながらも、指導力を発揮することで、名指導者と
呼ばれるようになった人も少なくありません。

たとえ、「名」指導者にはなれなくても、平凡な指導者でも問題ないケース
は数多くあります。

しかし、全くの未経験のままでいつづけるというのは、職務放棄に近い物が
ありますので、用語や基本的な動作ぐらいは身に付ける必要はあります。

ヒップホップダンスの世界に、Dance Teaching Revolutionを持ち込んだの
が、その名もヒップホップダンス指導革命です。

DDR(Dance Dance Revolution)ではなく、ヒップホップダンス指導革命
はDTRとでも略せばいいのでしょうか?

ヒップホップダンス指導革命は、ヒップホップダンスを今までに1秒たりとも
興味や関心を持っていなかった人でも、ヒップホップダンスを指導できるよう
になれるというダンス指導者向けの学習教材です。

小学校から高校まで、ストリートダンスやヒップホップダンスが体育で必須
科目として教えることになりましたから、選手人口が劇的に増加することが
期待されています。

しかし、ダンス指導者の数は、全く足りていません。

学校教育の現場でも、ダンス指導ができる教員が少ないと問題になっている
ぐらいですから、当然のことでしょう。

それに、現在のダンススクールの多くは、バックダンサーやメインを張ると
いった、プロのダンサーを目指して、本格的にヒップホップダンスを教える
ところばかりです。

このため、カルチャースクールや習い事的に通わせるには、ハードルが高い
ところばかりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ