平均以下からトップ高校へ!驚異の高校受験勉強法マニュアル

詳しくはこちらをクリック

さすがに明日や来月に高校入試というタイミングでは、今の成績から一気に
上げることは不可能に近いですが、半年後、来年という時期であれば劣等生
から優等生になることは十分に可能
です。

学習塾や家庭教師、個別指導などを利用する必要はありません。

高校入試を控えた中学生という段階では、一部の飛び抜けた天才を除けば、
正しい勉強法」を身につけて実践すれば、テストの成績や偏差値を上げる
ことは簡単だと指摘をするのは、医師の大平俊介さんです。

大平さんも中学時代は成績は平均以下という劣等生でしたが、正しい勉強法
を身につけたことで中3から一気に成績がアップして、地域の進学校に合格
しました。
しかし、そこで安心して遊んでしまって、浪人生活というありがちな展開を
辿った後、再びヤル気を出して一浪で医学部に合格し、今は医師として活躍
しているといいます。

この大平さんが提唱している中学生向け学習法をマニュアルにまとめたのが
驚異の高校受験勉強法マニュアル」ですが、大平さんの体験をまとめたの
ではなく、一回勉強したことを長く覚えられるようになり、効率よく勉強を
すすめていけるようになった
と喜ぶ中学生を数多く輩出しています。

朝から晩まで勉強をし続けることもなく、部活や遊びもしっかりと取り組み
ながら達成できたといったら驚くのではないでしょうか。

1回勉強したことを簡単には忘れないようにするためにインプットの仕方を
変えればいいだけですから、ほとんど負担がかかりませんし、効率よく学習
を進められることから、勉強時間を伸ばす必要がない
のです。

「驚異の高校受験勉強法マニュアル」はマニュアルを渡したら終わりという
ものではありません。
メールサポートでわからない点があれば解決できるからです。

また、39日間実践してもテストの成績があがらなければ全額返金されます
ので、リスク無く取り組めるのもうれしいですね。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ