勝利に必要な要素を鍛える!ラグビー・キック上達革命

詳しくはこちらをクリック

ラグビーで重要なポイントとしては、個人レベル、チームプレイのどちらに
おいても数多く存在していますが、試合展開を一気に変えることができるの
が「キック」ではないでしょうか。

トライした後で行うコンバージョンキックでポイントを狙う場合はもちろん
のこと、ペナルティキックで有利にすすめるためにも正確なキックは欠かせ
ません。

さらには、プレイにおいてキック次第で展開を大きく進めることができます
ので、一般的なパントキックやハイパントやゴロパント、スクリューキック
やドロップキック等の精度を向上させることで、試合の勝利に大きく近づく
わけです。

これらのキックを上達させるために重要となるポイントとして、ラグビーの
元日本代表選手で、今は日本代表チームのコーツを務めているという栗原徹
さんは以下の2つのポイントが重要だと指摘します。

  • 蹴る瞬間の体重移動
  • 上体操作

しかし、これらの要素を改善するためにキック練習を繰り返しているだけで
は、なかなか上達しない
ものですし、あなたもコツが掴めずに苦労している
のではないでしょうか?

効果的なキックをするための体重移動の感覚がわからないまま、キック練習
を続けていても、目隠しをした状態で歩きまわっているようなものですから
適切な指示があればまだしも、概念的でぼんやりとした命令だけでは目的地
に到達するのは運任せ
という結果になりかねません。

そこで、この2つのポイントを踏まえた上で、どんな練習をすればキックを
効率よく上達できるのかを動画にまとめた「ラグビー・キック上達革命」を
栗原さんが公開しました。

どれだけ素晴らしい指導だったとしても、対面だと1回聞いただけでは一部
しか理解できないことが一般的ですが、同じことを2回以上聞こうとすると
指導者から「ふざけているのか」などと説教を食らったり、「不真面目な奴
には罰だ」などと言われて懲罰を受けることにもなりかねません。

しかし、DVDであれば同じことを何度見聞きしても、栗原さんが怒鳴ったり
することもありません(対面でもまずありませんが)し、理解を深めてから
練習に取り組めることから、半信半疑で取り組むよりも上達スピードが早い

のです。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ