ブログと同じように行える!自分で更新できる最短ホームページテンプレート

詳しくはこちらをクリック

ブログやSNSなどが普及してきたこともあって、全体的な傾向としてホーム
ページを作成する機会が激減しています。

個人向けのプライベートな用途で、ホームページを作成する機会はなくなり
ましたが、ビジネス用途においては、今でもホームページが活用されること
は少なくありません。

大手企業やネット企業などを中心にWordpressなどのCMSに移行しています
が、個人事業主や零細店舗などの場合は、いったんコンテンツを作成した後
の修正作業が少ないことと、最新情報などは別途ブログやSNSで発信すれば
いいと割り切った対応が可能なため、「公式サイト」としてホームページを
開設しておけば十分です。

ホームページを作成するにあたっては、ホームページビルダーなどのツール
を使えば簡単で便利ですが、ホームページ作成ソフトがないとホームページ
を作ることができなくなったり、バージョンアップのたびに新しいソフトを
買ったり、有償バージョンアップが求められる
という結果になります。

かといって、ホームページを作成するために必要なhtmlやcss、PHPなどの
言語をマスターするとなると、なかなかハードルが高い
ですよね。

英語も得意じゃないのに、アルファベットの羅列を見ただけで混乱するよう
な状況だと、全くのゼロから学ぶというのはハードルが高いものです。

ホームページ作成業者「株式会社ウェブメッセージ」代表の石田卓馬さんは
「パーツを組み合わせる」という考え方で簡単にホームページを作成できる
方法を考案しました。

それが、自分で更新できる最短ホームページテンプレートです。

プラモデルなどを作るのと同じ感覚で、パーツを正しい位置に設置すること
でホームページが完成できますし、作業自体もコピペで済むものばかりです
から難しくありません。

大枠を作ってしまえば、後はブログを書くのと同じように文章を追加すれば
いいだけ
です。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ