1日20分で1ヶ月半後に英会話ができる!ネイティブトーク

詳しくはこちらをクリック

英会話ができるようになるためには、中学レベルの英語力があれば十分だと
英会話スクールや英語教材では当たり前のように書かれていますが、実際は
英会話ができない状態から日常会話に困らなくなるまでが最も大変なのです。

それをあたかも誰でも簡単に何もしなくても英会話ができるかのような幻想
を撒き散らかしているからこそ、思い通りに上達できなかった時にショック
を受けて、自分の頭が悪いから英会話が身につかないなどと間違った考えを
してしまうわけです。

日常レベルの英会話ができるようになるためには、どうすればいいでしょう
か?

英語講師の横田力さんは、中級レベルの英語力を身につけることが前提だと
指摘しますが、中級レベルは決して中学レベルではありません。

中学ではまともに学ぶことがない「発音」や「スピード」が抜け落ちている
からです。

一部の私立高校や公立高校の入試でリスニングテストを行いますが、難関校
であれば、学校よりも塾でリスニング試験対策を行うことが一般的ですし、
平均以下の高校であればリスニングが0点でも合格できるために勉強しない
といった状況です。

この英語の発音や会話スピード、あとは日常会話で使うことが多いフレーズ
を組み合わせた独自の学習法で、1日20分、1ヶ月半もすれば中級レベルの
英語力が身につき、日常レベルの英会話が苦もなくできるようになる
という
のが「ネイティブトーク」です。

英会話ができるようになるためには、リスニングとスピーキングのどちらも
必要となりますが、ネイティブトークで英語の発音を身につけることで両方
ともにスムーズに上達することが可能
です。

すでに5000名以上がネイティブトークを実践して成果を上げています。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ