31日以内に点数を30点あげて志望校を合格圏にするツール「トリロジー」

>>公開停止中です<<

今よりも30点、模擬試験や入試での点数が上がったとしたら、志望校を
ワンランク上げたり、合格可能性を今よりも高めることができるのでは
ありませんか?

しかし、テストの点数を上げるためには、勉強が必要なことはわかって
いても「どのように勉強すればいいか」という視点が漏れていることが
少なくありません。

勉強すれば成績が上がると思って取り組んでも、全くと言っていいほど
成績がアップせずに、挫折感や苦痛を感じるといったことを何度か繰り
返すと、勉強自体が嫌になってくるものです。

頭が悪いから勉強しても成績が伸びない

と考えるようになると、勉強する意欲は、全くと言って程なくなります
から、悪循環から抜け出すことはできません。

優等生の中は、本当にオツムの出来が違うとしか説明がつかない天才も
いますが、多くの場合は成績が上がる勉強法を身につけただけの話なの
です。

「成績が上がる勉強法」という名前の通り、勉強すれば成績が上がるの
で、さきほどの悪循環とは全く逆の展開をたどって、常に高得点を維持
できるようになるというわけです。

しかし、入試が近づいてから、このような勉強法を身につけようと思う
のが無理があると思うかもしれませんが、学年平均程度の学力があれば
短期間でマスターできるのです。

1ヶ月もすれば、テストの点数を30点上げることも現実的な話です。
この30点というのが、ケアレスミスで失う点数の平均です。

ケアレスミスしないように気をつけろと言って解決しないのがケアレス
ミスで、心がけの問題では決して解決しませんし、緊張感が足りないと
いうのもナンセンスです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ