ヨガ教室で偽物のヨガを学ぶ必要はなし!家庭でヨガ体操

>>公開は終了しました<<

フィットネスクラブやスポーツクラブなどでも専門の講座が用意されている
ことが多いのが、ヨガです。

ヨガ専門のスクールもありますから、あなたも通っているかもしれません。

しかし、ヨガスクールの中には、「ポーズをするだけのヨガもどき」をヨガ
だと言って、偽物のヨガを教えているところもある
といいます。

偽りの「ヨガもどき」を押し付けられた挙句に、会費や月謝を支払えという
のでは、実にバカバカしく感じるのではないでしょうか。

その理由は簡単で、ヨガに関する資格が、公的なもの・民間団体によるもの
を含めて全くないために、「自称」が通用する世界
だからです。

あまり知られていない民間団体であっても、その団体の認定資格と言われた
ら一応は信用してしまいますが、ヨガには、それすらないのです。

極論を言えば、ヨガ未経験者であっても、「自称」ヨガ講師と名乗ってヨガ
教室を開設して、生徒を集めて教えることが可能なのです。

つまり、「たとえ付け焼刃の知識でも、ヨガらしく見えれば、それでいい」
というのが通用する世界
です。

さらに、本来のヨガのプログラムは、一人一人違うことを知っていますか?

教室に大人数を集めて、講師の言うとおりに体を動かすこと自体がヨガでは
なく「ヨガもどき」なのです。

言うまでもありませんが、新興宗教とヨガスクールやヨガサークルは非常に
相性がいいのです。

アーレフという名前のオウム真理教も、遡ればヨガサークルが起源ですし、
他の新興宗教でも信者を増やすために、ヨガサークルやヨガスクールを開設
しているところは少なくありません。

最初はヨガを学びに来たのに、洗脳されたりマインドコントロールを受けた
がために、在宅信者や出家信者になっているというケースもあるわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ