短期間で合格なら柴山式!自宅で学べる日商簿記検定1級対策

詳しくはこちらをクリック

簿記1級を取ろうと思っているが、覚えなければいけないことが多い上に
計算も複雑で、どこから手を付けたら、効率よく試験対策を行えるのかが
わからない
といった悩みを持っていませんか?

たしかに簿記1級の試験範囲は広大で、手当たり次第に覚えようとしても
うまくいきませんし、テキストの順番通りに勉強するのも非効率です。

さらには、学習教材として利用しているテキストや参考書、問題集なども
明治時代以来の旧態依然としたスタイルから何ら変わっていませんので、
小難しくとっつきにくい方法で学ぶしかない
というのが現状です。

これは、多くの資格取得の専門学校や通信教育でも同じです。

簿記の本質を考えてみれば、極めてシンプルに説明できるにも関わらず
勉強をすること自体がステータスになるとしか思えないような小難しい
教え方しか存在しないというのは、極めて非効率的です。

そこで役立つのが、柴山式日商簿記検定1級対策学習法です。
簿記の本質である6つの概念に対して、さまざまな角度からトレーニング
することで、短期間で効率よくマスターできる学習法です。

  • 仕訳
  • 転記
  • 総勘定元帳
  • 試算表
  • 賃借対照表
  • 損益計算書

柴山式日商簿記検定1級対策学習法は、60時間で簿記1級を効率的に学習
することができます。

柴山式日商簿記検定1級対策学習法は、DVD動画形式で提供されます。

パズルゲームを楽しむ要領で勉強を進めて行けますので、授業風景を撮影
しただけの遠隔授業やセミナーでは経験できない学習をすることが可能と
なります。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ