IQ、EQ、HQを高める出産直後からの0歳児教育!スーパーエリート幼児・養成バイブル

>>公開は終了しました<<

あなたのお子さんは、将来どのように育って欲しいですか?

こどもの個性を生かした子育てをしたいという親もいますが、天才、秀才と
呼ばれる子供に育てたい
と思う親のほうが多いのではないでしょうか。

「頭が悪いので損をする」ということは考えにくいものですが、勉強は得意
でも、性格面に問題があったり、運動が苦手といった、ガリ勉にしたくない
と思っている親御さんは多いものです。

世間から尊敬されるような大人に育てようと思ったら、乳幼児教育が重要で
あることは言うまでもありません。

大人になってから教育しても、なかなかうまくいかないことは、刑務所から
出所した元受刑者の再犯率が高いことからも明らかです。

それどころか、少年院などで行われている矯正教育にも疑問符がつけられて
おり、再犯を繰り返す「少年」が大人になっても犯罪を繰り返してしまうと
いうケースが少なくありません。

女子高生コンクリート詰め殺人の犯人だった「少年」が、成人になってから
再び監禁致傷事件を起こしたというケースなどが代表的でしょう。

妊娠直後から「胎教」などといって、教育をはじめるお母さんもいますが、
効果のほどには疑問符がつくとしても、出産直後から教育が始まっていると
いっても過言ではありません。

頭の良い子に育てるためのタイムリミットは「8歳」だと言われています。

もちろん、7歳まで何もしないで、7歳から始めれば良いというものではなく
0歳から始めたほうが高い効果が期待できるわけですが、やり方を間違えて
しまうと、かえって逆効果になってしまうおそれがある
のです。

頭の良さを示す指数として有名なIQやEQではなく、Humanity Quotient
(HQ)と呼ばれる指数を伸ばすことが、これからは重要です。

HQとは、人間として最重要な知能と記憶力を掛けあわせたものです。

この2つが優れていると、社会的にも成功する人物になりやすいことが統計
的にも明らかになっています。

スーパーエリート幼児・養成バイブルでは、0歳児教育から活用できるよう
HQを伸ばすためのトレーニングを知って実践することができます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ