テニスのダブルスの試合で勝ち方がわかる練習法

詳しくはこちらをクリック

シングルスの試合なら勝てるのにダブルスとなると勝てなくなるという
人は意外に多いものです。

あなたも、そのうちの一人ではありませんか?

もちろん、テニスの基礎的な動きができないというのでは、シングルス
でも勝てないでしょうから、テニスに生まれて初めて取組むといった人
で無い限り、テニスの基本的な動作には問題はないと思います。

基礎ができていないと思いこんで基礎練習に取り組んでも、ダブルスの
試合で勝てるようにはなりません。

それでは、パートナーとの相性が悪いと試合に勝てないのでしょうか?

どうやってもウマが合わないというのは、人間関係であれば有り得る話
ですが、テニスのダブルスの試合という意味で言えば、ダブルス特有の
戦術や戦い方、動き方などを理解していないケースのほうが多いです。

あなたとパートナーが、ダブルスでの試合の戦い方を身につけていれば
生まれた時からの犬猿の仲であったとしても、そこそこの成績を残せる
ようになるでしょう。

常に内輪もめや喧嘩をしながら勝ち続けるペアというのも、妙に面白い
ものですが、まずはダブルスで勝つためのノウハウを身につけたほうが
いいでしょう。

そこで、わずか10日間の練習で、ダブルスの試合で勝てるようになる
練習法
を試してみませんか?

10日間といっても、合宿形式でスパルタ的に寝食を忘れて倒れるまで
練習を続けるといったものではなく、いつもの練習と勉強する時間を
含めて10日程度あれば身につけられるといった練習内容です。

具体的には、以下の2つのポイントをマスターするだけです。

  • サービスゲームにおいてキープ率を高める戦術・戦略
  • リターンゲームにおいてブレイク率を高める戦術・戦略

何も目新しい事を言ってないように思いますが、奥が深いのです。

【続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ