保育士試験で全科目合格なら科目別リベンジセット児童家庭福祉

詳しくはこちらをクリック

保育士試験の科目再編で新たに生まれた科目の一つが「児童家庭福祉」です。

しかし、実質的には、旧名称の児童福祉から名称を変更した程度しか影響は
ない
こともあって、過度に心配する必要はありません。

基本的には児童家庭福祉の科目は、旧児童福祉と同じ試験対策で十分です。

とはいえ、今年以降は「子ども・子育て支援新制度」が施行されるという事
で、昨年の児童家庭福祉の科目が不合格だったというのであれば、残念です
が、新たに勉強する必要が出てきました。

そこで、効率よく試験勉強を進めていくのに役立つのが、保育士試験科目別
リベンジセット児童家庭福祉
です。

リベンジセットという名前の通りに、前回の保育士試験で不合格だった人は
もちろんのこと、今回はじめて児童家庭福祉の科目を受験する予定であるが
勉強がはかどらなかったり苦手意識を持っている人に役立ちます。

穴埋め式のポイント集で知識を確実に定着させた上で、60問のオリジナル
問題を収録した予想問題集で実力養成を行うという流れになります。

児童家庭福祉の科目の頻出事項は穴埋め式のポイント集でカバーできますの
で、他の参考書や問題集がなくても困りません。

また、保育士試験科目別リベンジセット児童家庭福祉では、出題されること
が多い児童福祉法のダイジェスト版を収録しています。

【続きを読む】

お知らせ

他の科目のリベンジセットは、以下のリンクからどうぞ。

⇒社会的養護
⇒子どもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、保育所保育指針のマスターに特化した特別講座も用意されています。
⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問

以下の補助教材も必要であれば活用してください。
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

サブコンテンツ

このページの先頭へ